Kagiyama kenchiku sekkei        鍵山建築設計      Small fantastichouse story  

耐震診断依頼 


耐震診断依頼

耐震補強設計と改修工事監理

数年前までは、「耐震診断」と言っても、いつ来るかわからない大地震 のためのものでした。
                                            東京都立川市 一級建築士事務所 鍵山建築設計

しかし、今、「大地震 は こんな高確率で起こる。」と、多くの学識経験者たちは、国民に様々な意識を投げ掛けています。難しいデータから得られたその警告サインを受け、予知ができない私たちが出来る事と言えば、いざ、大地震が来た時への防災意識を高め、その時の為に、安全で安心な環境を備える事ではないでしょうか。


耐震診断をしたほうが良いか・・・

私共の事務所があります立川市の場合は、「耐震診断助成は、助成対象住宅に耐震改修工事を実施する意思を示した者に限るものとする。」として、条件に合った住宅の耐震診断には、耐震診断費用の1/2かつ10万円まで助成金が交付されます。その他の自治体でも、金額の多少の差はあれど、このシステムが有効に活用されています。自治体はなぜ、個人の所有物を、その個人が使用するだけの為なのに、揃って助成金を交付しているのか、その目的は何よりも耐震性のUPなのです。そしてもし、耐震診断の結果、倒壊の恐れありと出た場合、無理のない範囲の耐震改修をした方が良いと思います。
その他に、気になる所や新しくしたい設備があれば、その機会に直してしまえば、長い目で見ると得策とも言えます。又、それが多大で広範囲に渡る改修工事であればあるほど、補強設計と、施工業者以外の工事監理者、が必要なのです。


鍵山建築設計は、東京都建築士事務所協会立川支部(立川市、昭島市、日野市、国立市、国分寺市、東大和市、武蔵村山市を中心に支部活動)の耐震診断事務所であり、東京都木造住宅 耐震診断事務所 としても登録されています。

立川市、昭島市、日野市、国立市、東大和市、武蔵村山市、西東京市、小金井市、小平市、羽村市の耐震診断は、木造住宅耐震診断助成制度をご利用できます。

東京都立川市役所 木造住宅耐震診断助成制度HP
・東京都昭島市役所 木造住宅診断補助制度HP
東京都日野市役所 木造住宅耐震診断補助金HP
・東京都国立市役所 木造住宅耐震診断費用助成HP
東京都東大和市役所 耐震診断・耐震改修の助成制度HP
東京都武蔵村山市役所 木造住宅耐震診断・耐震改修補助金HP
東京都西東京市役所 木造住宅耐震診断助成制度HP
東京都小金井市役所 木造住宅耐震診断助成金HP
東京都小平市役所 木造住宅耐震診断費用補助制度HP
東京都羽村市役所 木造住宅耐震診断および耐震改修補助制度HP

上記以外の市区町村の耐震診断については、ご相談に応じます。
※条件により、診断をお受けできない住宅もあります。

お申込み方法は4通りです。
①メールフォームでお申込みの方→「お問合せ窓口
②メールでのお申し込みの方→こちら
③FAXでお申し込みの方→042-536-2285
④電話でお申し込みの方→042-536-2346


更に重要なのは、きちんとした耐震補強設計と改修工事監理です。

鍵山建築設計は耐震リノベーション耐震リフォーム工事の耐震補強設計を得意とする、意匠(デザイン)系の設計事務所です。新築工事に移行した場合でもスムーズに、住まいのご提案ができ、安心です。


木造住宅の耐震補強設計と改修工事監理と、その住宅の実例ページへ